<いろいろ>

他人のimageで学んでほしい

このブログは、ぼくの”image”だ。

ブログタイトルが意味わからないものなので、サブタイトルにはコアとなるものを書きたかった。

imageの語源は、ラテン語の “imago”(イマーゴー)

もともとは視覚的にとらえられたものの〈かたち〉を意味し,
転じて諸感覚によってとらえられたものの心的表象を意味するようになった。
(https://kotobank.jp/word/imago-1236516)

 

【諸感覚によって捉える】

最近、五感から入ってくるあらゆるものに対し、「考える」ように努めている。

あらゆるものに疑問を持ち、3つの領域を意識することを実行している。

単に「想像したことを書くブログ」という意味ならimaginationのほうが良いんだろうけれど、

  • 短くてスッキリしている、
  • 和訳がいくつもあるから派生していろいろな意味が込められる、
  • 語尾にsをつけることで、大好きな写真(画像)という意味になる

から”Senda’s image”にした。

 

ちなみに、ぼくは英語に疎い。

関連記事

  1. <いろいろ>

    【短気】TumblrからWordPressに移行しました。【本気】

    tumblrでブログを始めてまだ10日なのですが、…

  2. <いろいろ>

    パソコンやケータイのあるあるネタって、本当に面白い。

    情報革命が起き、テクノロジーが急激に発達している。…

  3. <いろいろ>

    さようなら、2018年。

    早いもので、今年ももう終わり。6月から休学して自由の…

  4. <いろいろ>

    ゲーム説明書の電子化から感じる、「何か」を失った感じ。

    ゲームの説明書について、思うことを書こうと思う。…

人気の投稿とページ

最近の記事

  1. <考える>

    人に迷惑をかけているのは、子どもじゃなくてその親なんじゃない?
  2. <考える>

    特に秀でた能力がない以上、自分なんて本当にちっぽけな存在である。
  3. <時事ネタ>

    令和はラグビーの時代かも。実際に観戦して感じた、日本の文化に根付きそうな根拠4つ…
  4. <いろいろ>

    世の中の価格設定について思うこと。ポッキリ価格が、僕は好き
  5. <いろいろ>

    日本の王道ボードゲームをやる。
PAGE TOP