<考える>

ドアを開けたら、閉める。当然は他者への想像力

冬、お店や教室で、ドアを開けっ放しにする人がいる。 きっと、ドアを出た瞬間に他のことに関心が移ってしまっているのだろう。 でも、その小さな行為によって、 部屋の中にいる、多くの人が寒い思いをすることになる。 心に余白をも …

<考える>

令和はラグビーの時代かも。実際に観戦して感じた、日本の文化に根付きそうな根拠4つ。 – RWC2019日本代表サモア戦観戦記(豊田スタジアム)

愛知県民の僕ですが、ラグビー好きの父親に連れられ、2019年10月5日に豊田スタジアムで開催された、ラグビー日本代表・サモア戦を観戦してきました。 テレビ中継の瞬間最高視聴率が46.1%を記録するなど、今や社会現象になり …

<考える>

レトロブームは、技術の進歩の産物じゃないかという見解

最近YouTubeを見ていたら、こんな広告が流れてきた。 最新のローソンのCM 去年の資生堂(uno)のCM これらの映像に共通するのは、70年代〜80年代の雰囲気を漂わせているということ。 広告として、かなり最近のもの …

<考える>

年の瀬、師走

師走は、冬がはじまる月。 身につける服が重くなり、若干身動きが取りにくくなる感覚。 風が吹くと、しなびた枯葉が乾いた音を立て、飛ばされていく音。 肌に触れる空気が”しん”とひんやりして、吐く息が白くなる光景。 月が変わり …